メインコンテンツにスキップ

B2B 企業向け エクスペリエンスマネジメント

B2B企業における
エクスペリエンス
マネジメントとは

クアルトリクスのエクスペリエンスマネジメントプラットフォームは、B2B 企業が、顧客・従業員・ブランド・製品の各エクスペリエンスを変革し、売上や契約更新増加、市場シェア拡大を実現するためのソリューションを提供しています。

16,000社以上の
グローバル規模で愛用される
クアルトリクスのソリューション

“競合他社に差をつけ自社の強みの特定”から、”最高レベルのサービスを顧客に提供する環境を整えるための従業員体験の変革”まで、企業にとって重要なあらゆるエクスペリエンスをマネジメントします。

Qualtrics Experience Management Platform™は、エクスペリエンス データとCRM、HRIS、ERP などの O データ (オペレーション データ) を組み合わせることで、点と点を結びつけ、ビジネスで重視する指標に改善アクションがどのような影響を与えるか確認することができます。

B2B は B2C と大きく異なります。クアルトリクスは屈指の B2B 企業との協力により、ハイレベルな B2B ベストプラクティスを設計し、顧客と従業員に良好なエクスペリエンスを提供する環境を実現します。

Qualtrics Customer XM™

最重要顧客との関係強化


Iすべてのエクスペリエンス データ(X-Data)とオペレーション データ(O-Data)を単一のプラットフォーム上で利用することで、解約傾向の早期チェック/フォローアップを可能にします。その結果、解約を抑制し売上を拡大します。クアルトリクスでは、すべてのアカウントの状態、および改善のための推奨アクションを把握することができます。

アカウント マネージャー(営業担当)は、ダッシュボードで全アカウントを確認し、その結果から個々のアカウントにドリルダウンすることも可能です。ズームアウトして、解約の予測・主要なドライバー、解約を減らし、ロイヤリティを高め、収益を上げるための推奨される次のステップなど、アカウント全体を俯瞰的に把握することもできます。

加えて、既存の CRM との統合により、常に適切な情報を入手し、成果をさらに高める環境を提供します。

CustomerXM 導入 4 つのメリット

CustomerXM 導入 4 つのメリット

  1. アカウントマネージャー(営業)ごとに顧客のX-DataとO-Dataを一元マネジメントし、戦略的なアカウントマネジメントを実行
  2. エクスペリエンス向上のために緊急に対応すべきアカウントをすぐに把握
  3. 顧客離反を予測し、離反する前に施策実行が可能に
  4. SAP、Salesforce、Microsoft、OracleのCRMシステムおよび自社開発APIとの強力な統合により、すべてのアクティビティをトラッキング
カスタマイズ不要

カスタマイズ不要

クアルトリクスでは、CX のキックオフ直後からエクスペリエンスの強化を実現することができます。専門家が設計したコンテンツ、ワークフロー、自動化プログラムなどを、カスタマイズ不要で利用することができます。

変化に適応する ビジネスを実現

顧客ニーズに合わせた
エンゲージメントを実現

リアルタイムでユーザーの行動に適応する動的なデータ収集ツールにより、あらゆるタッチポイントとチャネルで、顧客との接点を長期的にモニタリング・最適化することができます。

変化に適応する ビジネスを実現

変化に適応する
ビジネスを実現

X-DataとO-DataをCRMに統合することで、データの奥深くにあるインサイトを明らかにし、予測知能エンジンiQで顧客の次の行動を予測することができます。

カスタマー エクスペリエンス (Qualtrics CusomerXM™)

詳細はこちら
Qualtrics Employee XM™

ビジネスにおける最大の財産、
優れた従業員エクスペリエンス


従業員は、企業と顧客をつなぐ存在であり、企業が市場に送り出すソリューションや製品、サービスの作り手でもあります。従業員が十分に能力を発揮できるようにする環境の醸成は、ビジネスの発展にとって極めて重要となります。

Qualtrics EmployeeXM™ は、従業員をアンバサダーに変える画期的な従業員エクスペリエンスをデザインし、優れた人材を維持・獲得するために必要なインサイトを引き出すことを可能にするソリューションです。

EmployeeXM 導入 4 つのメリット

EmployeeXM 導入 4 つのメリット

  1. 従業員エクスペリエンスの向上に最も有効なドライバーを効率よく検知
  2. 入社から退社までの従業員ジャーニー全体を理解し、すべての重要マイルストーンを最適化
  3. 従業員の生産性とロイヤリティを高めるために、個別化された 360 度従業員レビューを提供
  4. 現場の声に耳を傾けることで、顧客との関係をさらに強化
負担なくスピーディーな組織全体への展開を実現

負担なくスピーディーな組織全体への展開を実現

既存の人事プラットフォームと統合できるフィードバック システムにより、あらゆる段階でパーソナライズされたアクションを自動化することが可能です。また、ボタンをクリックするだけで、専門家が設計したプログラムをカスタマイズなしで利用することができます。

複雑なアクションもシンプルに

複雑なアクションもシンプルに

既存の人事プラットフォームと統合できるフィードバック システムにより、あらゆる段階でパーソナライズされたアクションを自動化することが可能です。また、ボタンをクリックするだけで、専門家が設計したプログラムをカスタマイズなしで利用することができます。

要求が発生する前の対応を可能に

要求が発生する前の対応を可能に

強力な予測インテリジェンス・エンジンである iQ は、業務データ・エクスペリエンス データに隠されたパターンや傾向を検知し、問題が発生する前に対策を講じることができます。

従業員エクスペリエンス (Qualtrics EmployeeXM™)

詳細はこちら
Qualtrics Product XM™

顧客が求める製品・サービスを
ピンポイントで提供


競争に強く、個性を発揮できる企業となるためには、市場を知り、新たなビジネスチャンスを素早く見極め、ユーザーが求める製品やサービスをいち早く市場に投入することが必要です。

クアルトリクスのソリューションは、顧客からのフィードバックを製品ロードマップの中心として新製品やサービスを設計し、適切な価格帯を自動検出し、最も重要な顧客から、製品の使用状況に関するフィードバックを継続的に得ることができます。

顧客中心のマインドセットで設計されたクアルトリクスのソリューションは、顧客から揺るぎないロイヤルティを得るための製品やサービスの設計を支援します。

Pinpoint the products and services your clients want

ProductXM 導入 4つのメリット

  1. 新しいマーケット チャンスを特定し、トレンドを追跡してアクションを調整
  2. 製品・サービス・価格の微調整をシンプルな手順で実行し、どのような変更内容が収益に大きな影響を与えるかを特定
  3. 購入者の行動や嗜好を理解し、最初から最後までプロセスをガイドする、カスタマイズなしで利用できるプロジェクトを提供
  4. すべてのチャネルで個別化されたユーザー エクスペリエンスを構築し、フィードバックに基づく改善アクションをリアルタイムで実施
製品開発の最適化

製品開発の最適化

新製品・サービスの発売前に、効果的な試験運用を実施し、製品の機能から価格、パッケージングに至るまで、あらゆる側面を最適化することができます。

購買行動の理解

購買行動の理解

自社のソリューションや製品が購入される理由・購入されない理由を理解することで、競合との主要な差別化要因を活用し、バイヤージャーニーを個別化し、自社のソリューションとの間に存在する可能性があるギャップを特定することが可能になります。

投資とリソース配分の優先順位を決定する

投資とリソース配分の優先順位を決定する

ユーザー・エクスペリエンス全体からフィードバックを収集し、重要な瞬間を特定することで、収益、利用、ロイヤリティを高める有意義で持続的なアクションを取ることができます。

プロダクト エクスペリエンス (Qualtrics ProductXM™)

詳細はこちら
Qualtrics Brand XM™

BrandXM 導入 4 つのメリット


「良い会社と取引がしたい」とは、プロフェッショナルであれば誰もが思うことでしょう。「良い会社」という印象は、強いブランド力から生み出されます。

Qualtrics BrandXM™は、認知度からロイヤルティ、共通のウィークポイントまで、ビジネスにとって重要なあらゆるブランド メトリクスを追跡・理解することができ、良好な印象を残すブランド エクスペリエンスの創造に貢献します。

ユーザーエクスペリエンスを自社ブランドの強みに

BrandXM 導入 4 つのメリット

  1. ブランド データを単一のプラットフォームに集約し、どこに注目すべきかを正確に把握することができる環境を提供
  2. ブランドの成功のために鍵を握る要因を特定し、優先順位を決定
  3. パフォーマンス最適化のため、外部との接点で統一されたメッセージを発信することが可能に
  4. 競合他社が何を行い、どのように受け止められているかを把握することで、効率のよいブランド力の強化を実践
自社の強みを活かしたブランドの構築

自社の強みを活かしたブランドの構築

あらかじめ用意された調査プロジェクトにより、認知度や差別化などを測定し、市場で個性を放つ存在となるブランドを構築することができます。

知見と経験に基づいたブランド力強化

知見と経験に基づいたブランド力強化

カスタマイズなしで利用できるメソドロジーとプログラムにより、セグメンテーションやターゲットの最適化、バリュー プロポジションの特定と開発、ブランド リサーチ、発信メッセージの個別化をシンプルに実行することが可能になります。

すべてのチャネルでブランドの一貫性を保持

すべてのチャネルでブランドの一貫性を保持

カスタマイズなしで利用できるメソドロジーとプログラムにより、セグメンテーションやターゲットの最適化、バリュー プロポジションの特定と開発、ブランド リサーチ、発信メッセージの個別化をシンプルに実行することが可能になります。

ブランド エクスペリエンス (Qualtrics BrandXM™)

詳細はこちら