メインコンテンツにスキップ

従業員エクスペリエンス
ウェビナー|越境学習

従業員エクスペリエンス (EX)を
高める「越境学習」の可能性

2 月 22 日(水曜日) 14:00 - 15:00


image

人材を「資本」として捉え、その価値を最大限に引き出すことで、中長期的な企業価値の向上につなげる経営のあり方である人的資本経営。 その要の1つが、人材の育成です。

通常業務の中での成長機会の提供やこれまでの研修など従来のやり方だけでは限界を感じている企業が多いのではないでしょうか。

そこで近年注目されているのが、「越境学習」です。
越境学習とは、普段勤務している会社や職場(ホーム)を離れ、異なる環境(アウェイ)での働く経験を通じて、新たな価値観や視点の獲得を行う学習法です。 多様な経験による視野拡大、知識・スキルの獲得、イノベーションへの意欲の醸成、定着促進など、通常業務や従来での研修では得られない人的資本の最大化に必要な機会提供・人材育成手段として関心が高まっています。

本ウェビナーでは、人材育成も含めた「従業員エクスペリエンス」について解説し、さらに従業員エクスペリエンス向上のための具体的な施策として「越境学習」の考え方、事例、導入方法などをご紹介します。

「エンゲージメントを向上させるための具体的な施策を考えたい」「越境学習について知りたい」「施策の効果を測定・検証する方法を模索している」… そうした課題を抱える方に向けて、確かな情報提供とともに考えが進む場になる予定です。
奮ってご参加ください。

今すぐ無料で参加申込する

この情報を提供することにより、
クアルトリクスの最新情報の受信、及び
プライバシーに関する声明に従った
個人情報の処理に同意するものとします。
このフォームを送信すると、利用規約プライバシーに関する声明。 いつでも退会できます。
提出することにより、Qualtrics利用規約およびプライバシーに関する声明

Step /2

講師紹介


Picture of 松岡 永里子氏

松岡 永里子氏

株式会社エンファクトリー
ライフデザインユニット ユニット長

国家資格キャリアコンサルタント/プロティアン認定ファシリテーター
広告代理店、ディベロッパーを経て、2016年からエンファクトリー所属。 地域・個人・中小・ベンチャー企業と大手企業を繋ぎ、人が変わるきっかけづくりを提供。

Picture of 東田 真樹

東田 真樹

クアルトリクス合同会社
EX ソリューションストラテジー ディレクター

ボストン大学経済学部卒業。外資系投資銀行及び経営コンサルティングファームを経て現職。前職では組織人事コンサルティングに従事し、制度設計、人材育成、働き方改革、ワークプレイス戦略、ダイバーシティ&インクルージョンなど様々なプロジェクトに参画した経験を持つ。コミュニケーションデータやサーベイ結果を使いながら、課題抽出、仮説構築、施策立案、効果検証を行うチェンジマネジメントを専門としており、アナリティクス領域での講演実績も有する。

グローバルで 16,000 以上のブランドで信頼されているプラットフォーム