YAMAHA + Qualtrics

「Qualtricsが成功と失敗を分ける。簡単なことです」

ヤマハのカスタマーエクスペリエンス事例

2X

顧客体験調査スピードが2倍

No.1

キーボードの売り上げ業界No.1

業界の権威ある賞を受賞

1887年、リードオルガンの製造より始まったヤマハ株式会社は、世界最大の総合楽器メーカーに 成長しました。 世界中のミュージシャンが使う楽器の4分の1がヤマハ製です

業種

製造業

地域

グローバル

会社規模

大企業

業態

BtoC

概 要


製品を使用するアーティストにふさわしい革新的な製品を製造・提供するには、製品ライフサイクルの全工程である、戦略決定から販売開始そして アフターサポートに到る全ての時点でお客様からの声を収集・分析・反映・改善できる柔軟な一元的なプラットフォームが必要です

どのように音の スピードような速さ で調査が実施されたのか?

製品開発コンセプトから発売後をも含む全工程の各ステップで収集するインサイト

短期間で実行するアンケートであれ、とても複雑な調査であれ、Qualtricsほど柔軟かつ使いやすいツールは他にはありません。この製品の特徴を生かしてヤマハでは直ぐに全社内にクアルトリクスの導入が広まり、各自必要な調査の実行・結果の収集を驚異的な短期間で運用できるようになりました

ヤマハではプロダクト開発工程期間において、短期間で完了する数百以上のアンケート調査を実施し、製品のプロトタイプの製作、または完成製品を市場投入する以前に製品に関してやり残した事や機能の操作性など洗い出す調査を行なっております。 例えば弊社の製品であるMontageキーボードの設計時には、音質調整をつまみノブを使うのか、スライドバーを使うのか決断時にQualtricsを使ってお客様に調査を開始したところ数時間で400件以上の回答が集まりました。これを社内の開発者同士で1週間かそれ以上討論して決定するところを、実際のミュージシャンであるお客様の生の声を1日もかけず収集し決断しました。そして一番重要なポイントとしては製品を利用いただくお客様の声を反映したお客様に満足いただける最適な機能を搭載した製品をヤマハから提供できたという事です

最終結論


アサン・ビリアス氏

北米ヤマハコーポレーション 戦略プロダクトプランニング部 ディレクター

YAMAHA + Qualtrics

「Qualtricsが、ビジネスの成功と失敗の 違いです。それだけ効果がありました」

ワールドワイドのミュージシャンの4分の1が ヤマハの楽器を使ってます

クアルトリクスを活用して より良いプロダクトを開発しましょう

デモを依頼