マーケティングとブランド調査

市場調査からは、対象の市場や商品、サービスに関する情報と、それぞれの既存顧客と潜在顧客に関する情報が得られます。

体験版をリクエスト

常につながっている現代社会において、消費者はこれまでになく複雑な力を持っています。現代のビジネスリーダーは、ターゲット市場、価格決定、プロモーション、流通チャネル、商品機能、メリットに関して、次々に意思決定を迫られます。しかも、それぞれの決断でさまざまな要素を考慮する必要があります。市場調査の研究や方法論は、こうした決断を支援する有意義なデータを得られるよう、戦略的にデザインされています。インサイトに基づいてビジネスを行う企業が行うさまざまな意思決定の概要と、市場調査が重要な理由について説明します。


コンセプトテスト

コンセプトテストは、通常、商品やサービスに対する理解を深めるのに利用されます。ここで集められた情報は、商品やサービスの効果的なポジショニングに役立てられます。 新商品の発売や、特定のアイデアへの投資を検討する際に、商品、サービス、ブランドに関する認識、要望、ニーズを明らかにする重要なステップとなります。

詳細はこちら

販売準備調査

販売準備調査を実施することで、企業や組織は、商品やサービスの市場投入の適切なタイミングを見定めることができます。 「市場での重要性を維持しているか?」「商品やサービスはコンセプトテストの実施時と同じ価値を維持しているか?」といった重要な質問の答えが得られます。

詳細はこちら

ブランド資産価値

この調査は、ブランドから消費者が連想する資産的価値(エクイティ)を把握し、改善策を練るのに役立ちます。

詳細はこちら

広告調査

商品、サービス、ブランドの効果的な宣伝は、事業戦略の重要な要素です。 広告調査を実施することで、適切な広告アプローチの採用、効果的な広告媒体の選別、説得力のあるコミュニケーションプランの策定が可能となります。

詳細はこちら