ステップ3: ウィジェットの構築(CX)

このページの内容:

さまざまなウィジェットの種類

ウィジェットはグラフ、チャート、表でデータを動的に表現します。

ウィジェットの種類は20を超え、ウィジェットの選択メニューで次の5つのカテゴリに分類されます。

ウィジェットの追加

任意のダッシュボードページにウィジェットを追加するには:

  1. ページを編集]をクリックします。
  2. ウィジェットを追加]をクリックします。
  3. ウィジェットの種類を選択します。

ウィジェットの編集

ウィジェットの種類はそれぞれ異なりますが、簡単な棒グラフを使用していくつかの基本的な編集機能を説明します。

ウィジェットを編集するには、次の手順を実行します。

  1. ページを編集]をクリックします。 [ページを編集]ボタンが[編集を完了]ボタンに変わります。
  2. 編集するウィジェットを選択します。
  3. ウィジェットの[編集]アイコンをクリックします。
  4. ウィジェットの右側に編集ペインが表示されます。

タイトルと説明

タイトルと説明を追加するには、次の手順を実行します。

  1. タイトル]ボックスをクリックしてウィジェットに名前を付けます。 タイトルが不要な場合は、入力ボックスの内容をクリアします。
  2. 配置ボタンを使用してタイトルの位置を調整します(左揃え、中央揃え、右揃え)。
  3. 閲覧者が情報(i)アイコンにカーソルを合わせたときに表示される[説明]を入力します。
  4. チェックボックスをクリックすると、データセットにある(総)回答数を表示できます。

ラベルと色

色を変更するには、次の手順を実行します。

  1. 任意のラベルの横にある色の見本を選択します。
  2. 色の選択パレットから新しい色を選択します。
  3. 表示から削除する棒グラフがあればラベルのチェックを外します。

ウィジェットのフィルタリング

  1. フィルターを追加]を選択して、選択したウィジェットのフィルターを作成します。

    ヒント: フィルターの基本については、「ウィジェットのフィルターの追加(英語)」を参照してください。
  2. セグメントをクリックすると]セクションで[ページフィルターを追加]を選択してクリックすると、フィルターをかけて1本の棒グラフのみを表示します。 このアクションを中止するには[何もしない]をクリックします。
  3. 完了したらウィジェットの[閉じる]をクリックします。

ウィジェットの指標

多くのダッシュボードウィジェットでは指標を選択する必要があります。 利用できる指標は次のとおりです。

  • 回答数: 選択したフィールドの回答数を表示します(例:5段階スケールである値を選択した回答者の数)。
  • 平均: 選択したフィールドの平均値を表示します。
  • 最小: 選択したフィールドの最小値を表示します。
  • 最大: 選択したフィールドの最大値を表示します。
  • 合計: 選択したフィールドのすべての値の合計を計算します。
  • Net Promoter Score NPSの質問から、批判者、中立者、推奨者を特定します。
  • 相関関係: 2つのフィールド間の相関関係についてピアソンの相関係数を入力します。
  • 上位ボックス/下位ボックス 指定した値の範囲に該当する回答の割合を表示します。
  • カスタム指標: 作成したすべてのカスタム指標が表示されます。 詳細については、「カスタム指標(英語)」ページを参照してください。
ヒント: 新しく追加された指標は「回答数」に初期設定されます。

ソースタブ

指標のソースとタイプを変更するには、次の手順を実行します。

  1. ページを編集]をクリックします。 [ページを編集]ボタンが[編集を完了]ボタンに変わります。
  2. 変更するウィジェットを選択して[編集]ボタンをクリックします。
  3. ウィジェットの編集ペインで、[指標]セクションまで下にスクロールします。
  4. 任意の現在の指標(例:[回答数])をクリックして編集します。
    ヒント: 新しい指標を追加するには、[指標を追加]をクリックします。 デフォルトの[回答数]指標が追加されます。 新しい[回答数]指標をクリックして次のように変更します。
  5. 指標の設定ウィンドウが開いたら、[ソース]を選択します。
  6. ラベル]ボックスに名前を入力します。
  7. 指標]ボックスのドロップダウンアイコンをクリックします。
  8. メニューから指標の種類を選択します。

オプションタブ

オプションタブでは、表示する小数点の位置や指標の数値スタイルを変更できます。

次の3つの指標形式を利用できます。

  • 数値: 指標を直接数値として表示します。
  • パーセント: 指標の値をパーセンテージに変換します(例:10は10%となります)。
  • 通貨: 選択した通貨記号が付いた通貨値として指標を表示します(例:50は$50となります)。

フィルタータブ

指標の設定ウィンドウにある最後のタブは[フィルター]です。 このタブでは指標にフィルターを追加できます。

指標のフィルターは、ウィジェットの指標で表示されるデータを制限します。 たとえば、「回答数」タイプの指標に5段階の満足度スケールの1~3の値のみを含めるフィルターを適用すると、ウィジェットではこの範囲に該当する回答のみがカウントされます。

1つのウィジェットに複数の指標を追加した場合は、ウィジェットそのものではなく指標に直接フィルターを追加すると便利です。

ウィジェットの削除

ウィジェットを削除するには、次の手順を実行します。

  1. 目的のダッシュボードページを開き、[ページを編集]をクリックします。
  2. ウィジェットの右上隅にある3つのドットのメニューアイコンをクリックします。
  3. 削除]をクリックします。
  4. ウィジェットを削除]をクリックして、ウィジェットの編集ペインからウィジェットを削除することもできます。
  5. はい、このウィジェットを削除します]を選択して削除を確定します。
警告: ウィジェットを削除すると、復元することはできません。

 

ウィジェットのサイズ変更と配置

ウィジェットのサイズを変更してページに配置するには、次の手順を実行します。

  1. 目的のダッシュボードページを開き、[ページを編集]をクリックします。
  2. ウィジェットの横枠または右下隅にカーソルを合わせます。 サイズ変更の矢印が表示されたら、クリックしてウィジェットが適切な大きさになるまでドラッグします。
  3. ウィジェットにカーソルを合わせます。 ウィジェットの上部にグレーのバーが現れます。
  4. グレーのバーをクリックししてウィジェットを所定の位置に移動します。
ヒント: ウィジェットを移動すると、ページにあるその他のウィジェットも自動的に新しい位置に移動します。

ウィジェットの複製

ウィジェットの正確なコピーを作成するには:

  1. 目的のダッシュボードページを開き、[ページを編集]をクリックします。
  2. ウィジェットの右上隅にある3つのドットのメニューアイコンをクリックします。
  3. 複製]をクリックします。

ウィジェットを別のページに移動

ウィジェットを別のページに移動するには、次の手順を実行します。

  1. ページを編集]をクリックします。
  2. ウィジェットの上隅にある3つのドットのメニューアイコンをクリックします。
  3. ページに移動]をクリックします。
  4. 最近作成したページのリストから目的のページを選択します。
  5.  新しいページに収まるようにウィジェットを編集してサイズを変更し、[編集を完了]をクリックします。

ウィジェットをJPG、PDF、CSV、TSVとしてエクスポート

ウィジェットは、4つのフォーマット(JPG、PDF、CSV、TSV)でダウンロードできます。

  • JPG/JPEG Joint Photographic Experts Groupの圧縮デジタル画像フォーマットです PowerPoint、ソーシャルメディアへのアップロード、印刷物用の画像が必要な場合はJPGを選択します。
  • PDF Adobeが開発したポータブルドキュメントフォーマットです。 ダッシュボードやその他のソフトウェアアプリケーションから独立した文書としてウィジェットをキャプチャする場合はPDFを選択します。 PDFビューアーで表示します。 PDFは印刷可能です。
  • CSV コンマ区切り値フォーマットです。 ウィジェットのデータを抽出してスプレッドシートまたはデータベースに取り込む必要がある場合はCSVを選択します。
  • TSV タブ区切り値のファイルフォーマットです。 データを表形式の構造で表示する単純なテキストファイルを生成するにはTSVを選択します。 データベース間で情報を交換する際によく用いられます。

ウィジェットをエクスポートするには、次の手順を実行します。

  1. ウィジェットの右上隅にある[ダウンロード]アイコンをクリックします。
  2. ドロップダウンメニューからフォーマットを選択します。
  3. エクスポート]をクリックします。