アンケート参加者向け情報

このページの内容:

アンケートへの参加について

クアルトリクスソフトウェアで作成されたアンケートに回答しようとしていて、次に何をすべきかわからない場合は、 このページの情報をご確認ください。

クアルトリクスについて

クアルトリクスは、シンプルなフォームから無作為調査まで、あらゆる種類のアンケートを作成できるサイトです。

クアルトリクス自体がアンケートを作成することはありません。アンケートを作成するために必要なツールを提供するだけです。 したがって、当社はアンケート回答者への報酬の支払いや、アンケートデザインの問題の修正に対する責任を負いません。 この責任はアンケートを作成して送付した人が負います。

アンケート作成者に連絡する方法については、以下の「アンケート作成者への連絡」セクションを参照してください。

アンケート回答時によくある問題

次の質問に進めない

アンケートで次の質問に進めないことがあります。

画面にメッセージが表示された場合は、注意深く読んで指示に従い、再度試してみてください。 たとえば、上の画像では「thirty」ではなく「30」と入力します。

アンケートを開始できない

アンケート画面を開くと次のようなメッセージが表示される場合があります。

このメッセージが表示された場合、アンケートはすでに終了しています。 この場合、回答可能な他の調査を見つける必要があります。 アンケートの回答を引き続き受け付けていると電子メールまたは広告に記載されている場合はアンケート作成者まで連絡してください。

アンケートセッションが早く終了した

アンケートが思っていたよりも早く終了する場合があります。 年齢、人種、性別、収入、その他のデモグラフィック情報に関するいくつかの質問に答えてからアンケートが終了した場合、アンケートの対象ではなかった可能性があります。 つまり、アンケート作成者が調査したいターゲットグループではなかったということになります。

通常は、調査対象外であることを説明するメッセージを受け取りますが、参加に対するお礼のメッセージを受け取る場合もあります。 調査対象外になったことについて質問がある場合は、アンケート作成者まで連絡してください。

うっかり間違った回答を入力してしまった

うっかり間違った回答を入力してしまうこともあります。

その場合はまず[戻る]ボタンを探します。

[戻る]ボタンがない場合、またはすでに回答を送信している場合はアンケート担当者に連絡してください。 回答のやり直しを担当者がサポートしてくれます。

機密情報ウィンドウ

「質問に機密情報を入力した可能性があるようです。 続行しますか?」というウィンドウが表示されることがあります (似たような意味で別のメッセージが表示される場合もあります)。

個人情報、機密情報、個人を特定できるその他の情報をフィールドに入力していることをアンケートで検知した場合にこのメッセージが表示されます。 アンケート作成者は、プライバシーの権利を侵害する情報の提供から保護するために、回答を送信する前に警告を表示するようにしています。

このメッセージが表示された場合、データはまだアンケートに記録されていないのでご安心ください。 アンケートを完了する前に、回答を変更することができます。

記入した内容を削除または編集するには、[回答を変更する]をクリックします。 アンケートに、機密情報を入力した質問が表示され、警告の要因となった可能性がある情報が示されます。

アンケート作成者への連絡

自分でクアルトリクスアンケートを作成している場合を除き、アンケート作成者が悪意のあるアクティビティを行っている疑いがある場合にのみ、Qualtricsサポートにご連絡ください。 詳細については「Qualtricsサポートの連絡先」セクションを参照してください。

質問や懸念事項についてはアンケート作成者までお問い合わせください。 クアルトリクスでは、何百万ものアンケートをホスティングしており、回答中のアンケートを特定したり、作成者の同意なしに変更したりすることができません。 まずは、アンケート担当者に問題について連絡してください。アンケート担当者は、必要に応じて、問題についてクアルトリクスに直接問い合わせることができます。

アンケートに招待するメールを受け取っている場合は、懸念事項を記載して招待に返信してください。

メールを受け取っていない、またはアンケートの招待に回答しても返信がない場合は、アンケートにクアルトリクス以外の会社が記載されているかを確認してください。 この会社のサポート電話番号を検索して、担当者と直接話をすることができます。

アンケート担当者に連絡する必要がある一般的なシナリオ

  • アンケートの指示通りにやっているが、次に進めない。
  • 参加したことに対する報酬がない。
  • 質問の言い回しや意図することがよくわからない。
  • 他のアンケートにも参加したい。
  • アンケートの見た目や動作に対するフィードバックを送りたい。
  • アンケートでミスをしたためもう一度やり直したい。

Qualtricsサポートの連絡先

アンケート作成者が悪意のある活動をしている疑いがある場合にのみ、アンケートについてクアルトリクスにご連絡ください。 クアルトリクスのクライアントが悪意のある活動のためにプラットフォームを使用しているかどうかを特定し、できるだけ早くそうした活動を停止できるようにします。 皆さんの安全と快適性が当社の最優先事項です。

悪意のある活動には次が含まれます。

  • 社会保障番号を尋ねる
  • クレジットカード情報を尋ねる
  • フィッシングの試み
  • 虐待的または脅迫的な言葉
  • 虐待的または脅迫的な画像

以下は悪意のある活動に含まれません

  • アンケート回答中の技術的な問題

技術的な問題がある場合は、まずアンケート作成者に連絡してください。Qualtricsサポートでは、アンケート作成者から連絡をもらわない限り、技術的な問題をトラブルシューティングできません。

ヒント: 一部の学術研究では、セクシュアリティ、暴力、政治など、参加者の一部を不快にさせる可能性のあるトピックを取り上げることがあります。 研究者がこうしたリスクについて通知し、同意を求めてきた場合、いつでもそれを拒否して、別の研究に参加することができます。

アンケート作成者への連絡

アンケート作成者に連絡する必要がある場面としてクアルトリクスが想定していないものもあります。 それでも、顧客サービス電話番号またはウェブサイトから会社に連絡していただく必要があります。 Qualtricsサポートでは、アンケート作成者への直接連絡に対するリクエストに対応していません。 クアルトリクスではなく、顧客サービス電話番号またはウェブサイトを通じてアンケート作成者に連絡することをお勧めします。