ハイパーリンクの挿入

このページの内容:

 ハイパーリンクの挿入について

回答者にウェブサイトやメールアドレスにアクセスするためのリンクを提供する場合があります。 リッチコンテンツエディターを使って、アンケートやメールのメッセージなどにハイパーリンクを挿入できます。

ハイパーリンクされたテキストが質問文中に青で表示されている

ヒント: 以下の説明は、[アンケート]タブの質問にハイパーリンクを挿入するためのものですが、リッチコンテンツエディターにアクセスできる場所であれば、どこにでもハイパーリンクを挿入することができます(見た目と操作性 (英語)メール (英語)のヘッダー/フッターなど)。
  1. 編集する質問文をクリックします。
    アンケートで質問文エディターを開き、リッチテキストエディターをクリックする
  2. リッチコンテンツエディター]タブをクリックします。
  3. [ その他]をクリックします。
    リッチコンテンツエディターで[その他]をクリックする
  4. ハイパーリンクさせたいテキストや画像を強調表示します。
    ハイパーリンクを追加するためにサポートサイトのテキストを強調表示すると、リッチコンテンツエディターでハイパーリンクボタンがハイライト表示される
  5. リンク]アイコンをクリックします。
    ヒント: テキストのリンクを解除するには、リンク[リンク]アイコンの右にある[リンク解除]アイコンをクリックします。
  6. リンクタイプ]を[URL]に設定します。
    ハイパーリンクエディターの[リンクタイプ]オプション
  7. 必要に応じて、プロトコル(http、https、ftpなど)を調整してください。
  8. URL]に貼り付けます。
  9. ターゲット]タブをクリックし、ドロップダウンからターゲットオプションを選択して、ハイパーリンクをどのように開くかを決定します。
    ハイパーリンクエディターの[ターゲット]タブ

    ヒント: 最も一般的なオプションの1つは、[ 新しいウィンドウ (_blank)]で、これはリンクを別のウィンドウ/タブで開きます。 その他のオプションには、リンク先のページをアンケートと同じウィンドウ/タブに表示する 方法があります。
  10. 高度な設定]タブを使用して、[ID]、[名前]、[タイトル属性]、[スタイル]、[言語コード]などを設定します。 こちらに挙げたフィールドはすべてHTMLの属性です。 リンク先や使用目的によっては、これらのフィールドを設定する必要はありません。
    ハイパーリンクエディターの[高度な設定]タブ

    注意: カスタムコーディング機能はそのまま提供されるため、実装にはプログラミングの知識が必要な場合があります。 クアルトリクスサポートチームでは、これらのフィールドのコーディングに関するサポートやコンサルティングは提供していません。 クアルトリクスXMコミュニティ(英語)の経験豊富なユーザー (英語)にいつでも質問できます。 カスタムコーディングサービスの詳細については、クアルトリクスの営業担当にお問い合わせください。
    • ID: 特定のHTML要素のための一意の識別子です。 CSSとJavaScriptで使用できます。
    • 名前: IDの古いバージョンです。 更新されたブラウザでは、通常この属性は使用されません。
    • タイトル属性: 要素の目的の簡単な説明。
    • スタイルシート クラス: CSSやJavaScriptで要素にスタイルを適用する際に用いられる一意でない識別子。
    • 関係: リンクのタイプと、リンク先のウェブサイトとの関連性を説明します。
    • 文字の方向: 言語が左から右に読まれるか(LTR)、右から左に読まれるか(RTL)を説明します。 これが設定されていない場合は、ユーザーエージェントによりテキストの方向が決まります。
    • 言語コード: 要素の言語です。 その言語のBCP 47コードを入力します。
    • アクセスキー: ユーザーがショートカットを設定している場合は、リンクのキーボードショートカットのヒント。
    • タブインデックス: 要素をタブキーによるキーボードナビゲーションに対応させるかどうかを示す整数属性です。
    • コンテンツ属性: 新しいバージョンのブラウザでは廃止されています。 リンク先のファイル形式を示すリンク先のMIMEタイプのヒントを提供します。
    • リンクされたリソースの文字セット: 新しいバージョンでは廃止されているため、使用しないことをお勧めします。 文字のエンコーディングのヒントです。
    • スタイル: 要素に適用されるCSSスタイリング宣言を含みます。
    • ダウンロードを強制: リンク先のURLに移動するのではなく、ダウンロードするようにユーザーのブラウザに促します。 ブラウザによって動作が異なります。
  11. OK]をクリックします。

アンケートの配布を開始する前に、アンケートをプレビュー (英語)してリンクをクリックし、ハイパーリンクをテストしてください。

ヒント: アンケートに回答した後、回答者を自動的に特定のURLに送りたい場合は、[アンケートのオプション (英語)]または[アンケートの終了要素 (英語)]にあるURLリダイレクト機能を使用できます。

テキストアンカーへのリンク

テキストアンカーを使うと、同じ質問のコンテンツにリンクできます。 たとえば、アンケートの中にさまざまなセクションを持つ長い免責事項がある場合、テキストアンカーを使って各セクションのトップにリンクし、参加者がナビゲートしやすいようにできます。 このオプションを使用するには、問題でテキストアンカーを指定する必要があります。

注意: カスタムコーディング機能はそのまま提供されるため、実装にはプログラミングの知識が必要な場合があります。 クアルトリクスサポートチームでは、カスタムコーディングに関するサポートやコンサルティングは提供していません。 クアルトリクスXMコミュニティ(英語)の経験豊富なユーザー (英語)にいつでも質問できます。 カスタムコーディングサービスの詳細については、クアルトリクスの営業担当にお問い合わせください。

メールアドレスへのリンク

メールアドレスにリンクすることで、指定したアドレス宛のメールをデフォルトのメールアプリケーションで開くことができます。 回答者は、リンクされたテキストをクリックすると、あらかじめ設定された受信者に簡単にメールを送ることができます。

これを設定するには、以下のように、[ メール]リンクタイプを選択します。

リンクタイプを[メールアドレス]に変更する

設定できるフィールドは以下のとおりです。

  • メールアドレス: メールの送信先アドレス(必須)。
  • メッセージの件名: メールの件名を指定できます(任意)。
  • メッセージの本文: メールに含めるテキストを指定できます(任意)。 回答者が送信前に変更できます。