日付フィールドフォーマット(CX)

このページの内容:

フィールドの日付フォーマットを変更

ヒント:アンケート内の[開始日付]や[終了日付]など、クアルトリクスの日付フィールドは変更できず、自動的にフォーマットされます。
  1. 新規の日付フィールドを追加 (英語)]、または既存の[日付フィールド] (英語)へ移動します。データマッパーは日付フィールドが強調表示されていて、マッピングなしと表示されている右端の最も長い列にあります。
  2. マッピングされていることを確認します。マッピングされていない場合、[マッピングなし]と表示のある個所を選択し、対応するフィールドをソースから選択します。
  3. カレンダーアイコンをクリックします。割り当てシンボルとは、白いカレンダー付きの小さな青いアイコンです
  4. どの[フォーマット]と[タイムゾーン]をデータに適用するか決定します。新しいウィンドウからフォーマットを設定するドロップダウン
  5. 追加]をクリックして別のフォーマットとタイムゾーンを追加します。ドロップダウンの下にあるボタンは[追加]用です。右下の緑のボタンで保存します。
  6. 保存]をクリックします。
ヒント:日付フォーマットのリストはすべてのフォーマットを含んでいません。リストにない日付フォーマットを使用する場合は、以下のステップに従ってカスタムの日付フォーマットを作成する必要があります。

カスタム日付フォーマットを追加

  1. 新規の日付フィールドを追加 (英語)]、または既存の[日付フィールド (英語)]へ移動します。データマッパーは日付フィールドが強調表示されていて、マッピングなしと表示されている右端の最も長い列にあります。
  2. マッピングされていることを確認します。マッピングされていない場合、[マッピングなし]と表示のある個所を選択し、対応するフィールドをソースから選択します。
  3. カレンダーアイコンをクリックします。割り当てシンボルとは、白いカレンダー付きの小さな青いアイコンです
  4. カスタム]を選択します。新しいウィンドウドロップダウン下部のカスタム
  5. 独自のカスタムフォーマットを入力します。フィールドに入力してフォーマットを設定できます
  6. 完了したら[保存]をクリックします。

日付フォーマットの構文

カスタムフォーマットを指定するには、以下の記号構文を使用してください。

記号 意味 表示
G 時代 テキスト 紀元後
C 時代の世紀(>=0 数値 20
Y 時代の年(>=0 1996
x 週年 1996
w 週年の週 数値 27
e 曜日 数値 2
E 曜日 テキスト 火曜日;火
y 1996
D 年の日 数値 189
M 年の月 7月;七月;07
d 日付 数値 10
a 半日 テキスト PM
K 12時間表記の時間(0~11 数値 0
h 12時間表記での実働時間(1~12 数値 12
H 1日の中での時間(0~23 数値 0
k 1日の中での実働時間(1~24 数値 24
m 数値 30
s 数値 55
S 1秒未満 数値 978
z タイムゾーン テキスト 太平洋標準時刻;PST
Z タイムゾーンオフセット/id ゾーン -0800; -08:00;アメリカ/ロサンゼルス
, テキスト用のエスケープ 区切り文字
' ' 一重引用符 文字 '

例えば、日付と時間のデータのフォーマットが Tue, 10–25–2015, 8:42pmである場合、[日付フォーマット]でE, MM–dd–yyyy, K:maとして表します。

タイムゾーン

日付フィールドのタイムゾーンは通常、クアルトリクスアカウントのタイムゾーンに設定されています。ただし、追加するフィールドに適切なタイムゾーンを設定することがベストプラクティスです。