同意書を作成する

このページの内容:

同意書の作成について

回答者の同意を求めてから、アンケートの残りの部分を送信するのが一般的な方法です。 当然ながら、回答者が参加を望まない場合はアンケートセッションを終了します。

有効な同意書をクアルトリクスで作成する方法は2つあります。 1つ目は、シンプルなアンケート向けです。 2つ目は、デザインがより複雑な調査向けです。

ヒント: これらのデザインを使用して、同意書だけでなく利用規約や契約などの類似するフォームを作成できます。

シンプルなアンケートに対する同意書を作成する

シンプルなアンケートをお考えですか。 すべての回答者に同じ質問をしますか?それとも、表示ロジックを使用していくつかの質問は非表示にしたいですか? このセクションで説明されている同意書が最適です。

  1. 空のアンケートプロジェクトを作成します
  2. 最初の質問が選択されていることを確認します。
  3. 選択肢を2に変更するため、数を入力するか、マイナス記号()をクリックするか、選択肢の1つを削除します。
  4. 選択肢のテキストをクリックして、任意のオプションに変更します。 例えば、「はい」と「いいえ」や「同意する」と「同意しない」を入力します。
  5. クリックして質問テキストを記入]をクリックして、同意書や利用規約などを入力します。
    ヒント: 同意書がすでに入力されているPDF等のファイルがありますか? 回答者向けにダウンロード可能なファイルを挿入(英語)できます。
  6. 質問の左側にある歯車をクリックします。
  7. スキップロジックを追加]を選択します。
  8. 同意が得られたことを意味する選択肢を選択します。 たとえば、ここではシンプルに「はい」を選択します。
  9. 選択されていない]を選択します。
  10. アンケートの終了]を選択します。
  11. 右側の質問編集ペインで、[回答を強制]を選択します。 このオプションを選択した場合、回答者が利用規約を読み、同意または拒否するまでアンケートを進めることができません。
  12. これで同意書は完成です。 残りの質問を下に自由に追加できます。

    ヒント: 同意の質問と残りのアンケートの間にページ区切りを追加する必要はありません。スキップロジックにより、ページ区切りが自動で作成されます。

高度なアンケートに対する同意書を作成する

A/Bテストやコンテンツブロックのランダム化を行っていますか。 回答に応じて、まったく異なる質問が表示されますか。 回答に基づいて除外を追加したり、アンケートの終了メッセージをカスタマイズしたりしていますか。 その場合は、このセクションで説明されている同意書を使用する必要があります。

  1. 空のアンケートプロジェクトを作成します
  2. 同意書とアンケートのその他のセクションを別のブロックに分割する必要があります。 必要なアンケートの各セクションに対し、[ブロックを追加]をクリックします。 ブロックは、必要に応じて後で追加できます。

    ヒント: ブロックの名前をクリックして名前を変更します。 これにより、コンテンツをより効率的に整理できるようになります。 たとえば上の画像では、人物に関するすべての質問が含まれる特別なブロックと、調査の要因が表示される別のブロックがあります。
  3. 1つ目のブロックは同意ブロックです。 ここで最初の質問を選択します。
  4. 選択肢を2に変更するため、数を入力するか、マイナス記号(–)をクリックするか、選択肢の1つを削除します。
  5. 選択肢のテキストをクリックして、任意のオプションに変更します。 例えば、「はい」と「いいえ」や「同意する」と「同意しない」を入力します。
  6. [クリックして質問テキストを入力]をクリックして、同意書や利用規約などを入力します。
    ヒント: 同意書がすでに入力されているPDF等のファイルがありますか? 回答者向けにダウンロード可能なファイルを挿入(英語)できます。
  7. 右側の質問編集ペインで、[回答を強制]を選択します。 このオプションを選択した場合、回答者が利用規約を読み、同意または拒否するまでアンケートを進めることができません。
  8. アンケートフロー]に移動します。
  9. [同意]ブロックで[下に追加]をクリックします。
  10. 分岐]を選択します。
  11. 条件を追加]をクリックします。
  12. 質問]を選択します。
  13. 同意質問を選択します。 (通常はQ1です)
  14. 同意が得られたことを意味する選択肢を選択します。 たとえば、ここでは「同意する」を選択します。
  15. 選択されていない]を選択します。
  16. OK]をクリックします。
  17. 分岐の下にインデントされた[こちらに新しい要素を追加]をクリックします。
  18. アンケートの終了]を選択します。 これにより、分岐条件が満たされている(回答者が同意しない)場合に、回答者にアンケートを完了するよう求める代わりにアンケートの終了に送られます。
  19. 除外された回答者向けのカスタムメッセージを追加するには、[カスタマイズ]をクリックします。

    ヒント: その他のカスタマイズオプションについては、「アンケートの終了」ページを参照してください。 [除外管理]機能やパネル会社のインテグレーションについては、リンク先のサポートページを参照してください。
  20. フローを保存]をクリックします。
  21. これで同意フォームは完成です。 同意を求めた後、同意ブロックにほかの質問を含めないよう注意してください。新しい質問は、手順2で追加したブロックで作成します。