ステップ2: ダッシュボードページの作成(CX)

このページの内容:

ページについて

ページを使用すると、関連するウィジェットを一目で見られるように配置できます。 自由にページを作成して、調査内容をさまざまな関係者と効果的に共有できます。

ヒント: ページの過負荷や多すぎるウィジェットで対象者を混乱させないようにしましょう。 コンテキストによって異なりますが、原則としてダッシュボードあたり5~7ページが適当です。 詳細については「ダッシュボードの管理」の記事で、「ダッシュボード、ページ、ウィジェットとは?」セクションにある専門家のアドバイスを参照してください。

ページを複数作成するには、次の手順を実行します。

  1. ダッシュボードに移動します。
  2. +]ボタンを選択します。
  3. 通常のページ]、[非公開ページ]、[チケット報告のページ]のいずれかを選択します。
    ヒント: チケットページについての詳細は、「チケットレポート(CX)(英語)」ページを参照してください。
    警告: [非公開ページ]を表示できるのは本人のみです。 また、これを[通常のページ]に変換することはできません。 ただし、[非公開ページ]は、回答率の追跡、メタデータの表示、データソースのトラブルシューティングにおいて非常に有益な場合があります。
  4. ウィジェットを追加([ウィジェットを追加]をクリック)してページを編集します。
    ヒント: ページにウィジェットを構成して配置する方法については「ウィジェットの管理(CX)」の記事を参照してください。
  5. 編集を完了]をクリックします。
  6. ナビゲーションバーの任意のタブを選択してページ間を移動します。

5つの主要なページオプションの使用

[ページオプション]メニューでは次のことができます。

  1. ナビゲーションバーにあるページタブの[アイコン]を選択する。
  2. 現在のページの[名前を変更]する。
  3. ページとその図表を[複製]する。
  4. ページの[私的複製を作成]する(例:共有不可バージョンなど)。
  5. ページを[削除]する。
ヒント: [ページオプション]の右にある[ページを編集]ボタンについては「ウィジェットの管理(CX)」の記事で詳しく説明されています。

ページアイコンの変更

  1. ページオプション]、[アイコン]の順にクリックします。
  2. リストから任意のアイコンを選択します。

ページの名前の変更

  1. ページオプション]、[名前を変更]の順にクリックします。
  2. [タイトル]ボックスでページの名前を変更して[保存]をクリックします。

ページの複製またはコピー

  1. ページオプション]をクリックします。
  2. 複製]を選択します。

私的複製の作成

  1. ページオプション]、[私的複製を作成]の順にクリックします。
  2. 非公開ページを編集してウィジェットに追加し、[編集を完了]をクリックします。

ページの削除

警告: ページを削除すると、元に戻せません。
  1. 削除するページで[ページオプション]メニューをクリックして[削除]を選択します。
  2. はい、このページを削除します]をクリックして操作を確定します。
ヒント: 編集モードで[削除]オプションが表示されない場合は、ウィジェットレベルオプションを表示している可能性があります。 ウィジェットをクリックして閉じるかページの右上にある[ページオプション]を選択して[ページオプション]に移動します。

その他のページに関するトピック

ページの機能やオプションについての詳細は、次のページを参照してください。