ステップ1: ダッシュボードの管理(CX)

このページの内容:

ダッシュボード、ページ、ウィジェットとは?

ダッシュボード(CX)プロジェクト用にダッシュボード、ページ、ウィジェットを無制限に作成できます。 そうはいっても、無制限に作成したほうがよいでしょうか?

  • 1つのプロジェクトに最適なダッシュボードの数は?
  • 1つのダッシュボードに最適なページの数は?
  • ウィジェットでページがいっぱいになっているときは、新しいページを作るべきか?

クアルトリクスのエキスパートに尋ねました。 彼女は、想定される最も複雑なダッシュボードプロジェクトをいくつか作成しています。 彼女は個人的な意見としながらも、自身のアプローチについて次のように説明しました。

「私は関係者の立場を推測し、データソースと推進要因に基づいてダッシュボードの操作性と包括性をよく考えることから始めます。 開始するにあたって、大抵の場合、以下を作成するとよいでしょう。

  • プロジェクトごとに1つのダッシュボードを作成します。以下の想定で最大5~7ページになります。
    • エグゼクティブに1ページ
    • ディレクターとマネージャーに1ページ
    • マネージャーとディレクターのダイレクトレポートに1ページ
  • それ以外に、以下を作成する場合があります。

以上で5ページになります。また、特有のレポート対象や主要な推進要因に基づくさまざまなページのために若干の余裕を持たせます。 たとえば、重要なビジネス推進要因をわかりやすくするために、複数のダッシュボードプロジェクトを1つのダッシュボードにまとめることがあります。 ウィジェットまたはページに推進要因が示されていない場合は、要因を再度考えます。

特に経営幹部レベルの関係者に対してのインパクトが薄まらないように、ウィジェットの過剰な作成を防ぎます。 ページとウィジェットを削除することを躊躇しないでください。

もちろん、 表示されているデータが、正しい対象を測定しているかどうか、常にデータを確認します。 正しければ、洞察力に優れた実用的なダッシュボードを作成できます」

ヒント: シンプルにするために、ダッシュボード、ページウィジェットのサポートページを分けています。 この後、ダッシュボードについて説明します。

複数のダッシュボードの作成

ヒント: 最初のダッシュボードプロジェクトを作成していない場合は、「ダッシュボードの概要(CX)」の「ダッシュボードの基礎」セクションを参照して、適切なスタートを切ってください。

複数の新規ダッシュボードを既存のプロジェクトに追加するには、次の手順を実行します。

  1. プロジェクト]ページから、以前作成したダッシュボード(CX)プロジェクトを開きます。
  2. すでにプロジェクト内にいる場合は、階層リンクバーの最初のタイトル(「ダッシュボードについて」など)をクリックして開始ポイントに戻ります。
  3. 必要に応じて、[ダッシュボード]タブをクリックして、すべてのプロジェクトのダッシュボードを一覧で表示します。
  4. ダッシュボードを作成]をクリックします。
    ヒント: 空白のダッシュボードプロジェクトを新規作成する場合と既存のプロジェクトにダッシュボードを追加する場合のタイミングについて確認するには、 「ダッシュボードへのプロジェクト管理者の追加(英語)」のサポートページを参照してください。
  5. ダッシュボードに名前を付けます。
  6. 次の3つの実行可能なオプションから選択します。
    • ダッシュボードを一から作成する(新規データセットを作成する)
      • データソースを追加して新規ダッシュボードを生成します (手順については「ダッシュボードの基礎」のレッスンを参照してください)。
    • ダッシュボードを一から作成する(ダッシュボードからデータセットをコピーする)
      • 以前作成したダッシュボードにマッピングされたデータソースから開始します (同等のデータソースを使用する場合は時間を節約できます)。
    • ダッシュボードをコピーから作成する
      • データソース、ページ、ウィジェットを含む以前のダッシュボードを複製することから開始します (「本番利用中」のダッシュボードで関係者に継続的にレポートが行われている場合に、試しに変更してみるためによく使用されます)。
  7. 保存]をクリックします。

プロジェクト内の複数のダッシュボード間を移動するには、次の手順を実行します。

  1. 階層リンクバーにある現在のダッシュボードの名前(例 ダッシュボードなど)をクリックします。
  2. ドロップダウンリストから別のダッシュボードを選択します。

ダッシュボード名の変更

ダッシュボードの名前を変更するには、次の手順を実行します。

  1. 階層リンクバーにある現在のダッシュボードプロジェクトの名前(例 ダッシュボードなど)をクリックします。

    ヒント: ダッシュボードプロジェクトの名前は左上に表示され、その後ろにダッシュボードの名前が示されます。 ダッシュボードプロジェクトには複数のダッシュボードを含めることができます。
  2. 名前を変更するダッシュボードの右側にあるドロップダウンの矢印をクリックします。
  3. ダッシュボード名を変更]を選択します。
  4. ダッシュボードの新しい名前を入力します。

ダッシュボードの削除

不要なダッシュボードを削除するには、次の手順を実行します。

  1. 階層リンクバーにある現在のダッシュボードプロジェクトの名前(例 ダッシュボードなど)をクリックして、開始ポイントに戻ります。
  2. 削除するダッシュボードの右側にあるドロップダウンの矢印をクリックします。
  3. ダッシュボードを削除]を選択します。
  4. はい、このダッシュボードを削除します。]確認ボタンをクリックして、ダッシュボードを削除することを確認します。

ダッシュボードのタイムゾーン

ローカル時間を基準にしてグローバルにダッシュボードを配信するには、次の手順を実行します。

  1. ダッシュボードの[ページを編集]を選択し、編集を有効にします。
  2. ページ下部のタイムゾーンバーをクリックします。
  3. 使用するタイムゾーンを選択します。

ダッシュボードの色およびテーマの変更

ダッシュボードの外観とデザインは簡単にカスタマイズできます。 主なオプションは次のとおりです。

  • カラーパレット
  • ヘッダーの色
  • 背景色
  • ページ位置
  • ウィジェットタイトルのフォント
  • ウィジェット本文のフォント
  • ウィジェット境界線のシェーディング

これらを変更するには、左上に表示される[ペイントブラシ]アイコンをクリックします。

ここで、[テーマ]ウィンドウで使用できるオプションを試すことができます。 変更は自動的に保存されます。

ヒント: ダッシュボードの外観とデザインを変更する方法の詳細な手順については、「ダッシュボードのテーマ(CX)(英語)」ページを参照してください。

その他のダッシュボードトピック

ダッシュボードオプションの詳細については、次のページを参照してください。