ライブラリの概要

このページの内容:

ライブラリページについて

クアルトリクスライブラリ内には、アンケート、グラフィック、メッセージ、そのほかのファイルタイプを格納できます。 このコンテンツにアクセスするには、[ライブラリ]ページに移動します。

[ライブラリ]ページ内には、次の4つのライブラリがあります。

  • アンケートライブラリ(英語) アンケート、ブロック、質問のテンプレートを保存しておき、後でコピー、編集、またはほかのプロジェクトで参照することができます。
  • グラフィックライブラリ(英語)クアルトリクスにアップロードしたイメージを保存しておき、後でアンケートのテーマ、質問、メッセージに使用できます。
  • ファイルライブラリ(英語) クアルトリクスにアップロードした非イメージファイルを保存しておき、後でアンケートの質問とメッセージに使用できます。
  • メッセージライブラリ(英語) アンケートで使用されるすべてのメッセージ([招待メール]、[アンケート終了]メッセージ、[カスタム検証]メッセージなど)を保存できます。

個人ライブラリとグループライブラリ

[ライブラリ]ページを初めて開くと、[パーソナルライブラリ]のアイテムが表示されます。 これはお客様専用に作成されるライブラリで、個人的に作成または追加したコンテンツを保存しておき、後でアクセスすることができます。 [パーソナルライブラリ]のコンテンツは、表示、編集、コピー、および任意のアンケートで使用できます。

多くの組織は、[パーソナルライブラリ]に加えて、コンテンツを容易に共有できるように[ユーザーグループ(英語)]を設定します。 属しているグループごとに、すべてのグループメンバーによって共有されたコンテンツにアクセスできる関連ライブラリが表示されます。 グループの特定の権限によっては、[ユーザーグループライブラリ]のコンテンツを表示、コピー、編集、および使用できる場合があります。 グループを作成できるのはブランド管理者だけです。したがって、グループを作成したい場合は、必ずブランド管理者に連絡する必要があります。

ヒント: [ユーザーグループライブラリ]のコンテンツを編集、コピー、または使用したいのに現在そうすることができない場合は、グループ設定が原因になっている可能性があります。 これらの設定は、ブランド管理者が変更できます。

多数のアンケート例とそのほかのコンテンツが保存されているクアルトリクスライブラリも表示されます。このライブラリは、無料で調査に使用できます。

ライブラリを切り替えるには

  1. ページの左上隅にある[現在のライブラリ]ドロップダウンをクリックします。
  2. リストから別のライブラリを選択します。

ライブラリの構成

各ライブラリには、特定のデフォルトフォルダーと並べ替え機能があります。 たとえば、ライブラリビューの上部には、さまざまなタイプのコンテンツを簡単に検索できるアイテムタイプバーがあります。

ヒント: アイテムがグレーアウトされている場合は、このタイプのコンテンツをまだ追加していないことを意味します。 このタイプのコンテンツを追加すると、アイテムはクリック可能になります。 下の例では、ブロックまたは質問がまだライブラリに追加されていません。そのため、それらのオプションはグレーアウトされています。

フォルダーはいくつでも好きなだけ作成でき、各フォルダーにはサブフォルダーとサブサブフォルダーを必要なだけ作成できます。 アイテムタイプバーとカスタムフォルダーを組み合わせて使用すると、アイテムを迅速かつ簡単に見つけることができます。

下の例では、[顧客満足度]フォルダーのブロックのみが表示されています。 アンケートと質問は除外されています。

アイテムを検索する必要がある場合は、検索バーにアイテムの名前を入力することで、アイテムをすばやく見つけることができます。 アイテム名の任意の部分を入力するだけで、クアルトリクスによって現在のフォルダーが検索されます。 そのライブラリのすべてのフォルダーを検索するには、[すべてのフォルダー]を選択してから検索します。

ヒント: コンテンツが見つからない場合、 [すべてのフォルダー]と[すべて表示]を選択し、ライブラリ全体を検索していることを確認してください。 下の例では、[顧客満足度]フォルダーのブロックのみを検索しています。

カスタムフォルダーを追加して使用するには

  1. 新しいフォルダー]ボタンをクリックします。
  2. フォルダーに名前を付けます。
  3. そのフォルダーに既存のアイテムをドラッグアンドドロップして配置します。
ヒント: フォルダーを別のフォルダーにドラッグアンドドロップしてフォルダーを入れ子にすることができます。

フォルダーオプション

ライブラリのカスタムフォルダーに対して以下のアクションを実行できます。

  • フォルダー名を変更する: フォルダーの名前を編集します。
  • サブフォルダーを作成する: 現在のフォルダー内に追加のフォルダーを作成します。
  • フォルダーを削除する: このフォルダーとすべてのサブフォルダーを削除し、すべてのコンテンツをデフォルトの未分類フォルダーに自動的に移動します。