アンケートツール

このページの内容:

アンケートツールについて

アンケートツールは、オンラインアンケートを作成して高度な機能を付加するのに役立ちます。 これらの機能には、[質問に番号を自動付加]、[メールのトリガー]、[割り当て]、[翻訳]、[スコアリング]のオプションがあります。 アンケートツールにアクセスするには[アンケート]タブの[ツール]をクリックします。

以下のようにさまざまなアンケートツールが使用できます。

  • 質問に番号を自動付加(英語) すべての質問の質問番号を変更します。 ブロックごと、または内部ID番号ごとに順番に自動番号を付けることができます。
  • 識別値をリセット: これにより、編集した識別値をすべての質問のすべての選択肢から削除し、値をデフォルトに置き換えます (たとえば、最初の選択肢は通常1です)。
  • 共有(英語)アンケートを別のクアルトリクスユーザーと共有して、一緒にアンケートを編集したり、結果を分析したりできます。
  • レビュー:
    • 検索と置き換え: アンケートで特定の単語をすばやく見つけて、別の単語に置き換えます。
    • フォーマットを排除: 選択した質問からすべての書式設定を削除します。 アンケートの質問でさまざまなフォントまたはスタイルを削除する場合は、このオプションを使用します。
      例: ウェブサイトから記事をコピーして貼り付ける場合、[フォーマットを排除]を使用して、貼り付けたコンテンツからすべてのスタイル(太字、斜体、フォントサイズなど)を削除できます。 その後、アンケートに合わせてコンテンツの書式を設定できます。
    • スペルチェック: このオプションを使用して、アンケートのスペルチェックを実行します。 これは英語(米国)でのみ機能します。
    • テスト回答を生成(英語)アンケートを実際の参加者に送信する前に、データセットとレポートがどのように見えるかを確認するために、アンケート用のダミー回答を自動生成します。
    • アンケートのアクセシビリティを確認(英語) スクリーンリーダーを使用する回答者がアンケートにアクセスできるかどうかを判断し、アンケートのアクセシビリティを改善するための提案を受け取ります。
    • アンケートを分析: アンケートに対するExpertReview(英語)の提案を開きます。
    • ExpertReviewをオフにする/ExpertReviewをオンにする: ExpertReview(英語)を有効化または無効化します。
  • トリガー: 回答が送信されるたびに、メールのトリガーによって回答者にメールを自動送信するか、連絡先リストのトリガー(英語)によって連絡先リストに回答者を追加します。
  • Salesforce 回答マッピングとアンケートトリガー機能を使って、アンケート情報をSalesforceデータベースに統合します。
    ヒント: Salesforceの連携(英語)はアドオン機能です。 詳細については営業担当にご確認ください。
  • 割り当て アンケートの割り当てを作成して監視します。
  • コンジョイント分析: 旧版の自己申告型コンジョイントブロックは編集できますが、アンケートフローにコンジョイントブロックを追加することはできません。 この機能は現在非推奨であり、アンケートでの使用は推奨されていません。 選択ベースのコンジョイントプロジェクト(英語)とは関連していません。
  • 再利用可能な選択肢を管理(英語) アンケート全体で再利用できる選択肢のリストを作成します。
  • スコアリング 回答の選択肢にポイント値を割り当てて、アンケートをテストまたはクイズとして使用します。
  • アンケートを翻訳アンケートを複数の言語に翻訳し、回答者がアンケートを表示する言語を選択できるようにします。
  • バージョン:
    • 新しいバージョンを作成必要に応じて後で表示して復元するために、アンケートのバージョンを保存します。 デフォルトでは、クアルトリクスは表示および復元可能なバージョンを定期的に作成します。
    • バージョン履歴を表示 アンケートの過去のバージョンを表示し、必要に応じてそれらを復元して、現在のアンケートの改訂版にします。
  • インポート/エクスポート:
    • アンケートを印刷(英語)このオプションを使用して、アンケートのPDFバージョンを印刷または保存します。 このPDFファイルは、コンピューターまたはモバイル端末にエクスポートすることもできます。
    • アンケートをインポート QSF、TXT、またはDOCファイルからアンケートをインポートします。
      ヒント: エクスポートとインポートのオプションを使用して、 プロジェクトを共有する(英語)ことなくアンケートファイルのコピーを1つのアカウントから別のアカウントに転送できます。
    • アンケートをエクスポート アンケートをQSFファイルとしてエクスポートして、別のアカウントにインポートします。
    • アンケートをWordにエクスポート アンケートの質問と回答の選択肢のプレーンテキストを含むDOCX Word文書としてアンケートをエクスポートします。
      ヒント: どの識別値が各回答選択肢に関連付けられているかを知る必要がある場合は、エクスポート可能なWord文書を「データ辞書」または「コードブック」としても使用できます。