進行中の回答

このページの内容:

進行中の回答について

進行中の回答とは、開始されたもののまだ送信されていない回答のことです。 これにはリンクをクリックしたが質問にまったく回答していない回答者の回答と、部分的に完了したものの送信していない回答が含まれます。

[進行中の回答]は、次のタイミングで[記録された回答]になります。

  • 回答者がアンケート回答を送信する
  • [進行中の回答]ページでアンケートを手動で終了する
  • アンケートやアンケートセッションの期限が切れる

回答が[進行中の回答]ページにある間は、回答を表示、終了、削除できます。

データタブの画像。右上の[進行中の回答]が強調され、進行中の回答にアクセスできる

進行中の回答の閲覧

[進行中の回答]をクリックすると、アクティブなアンケートセッションが表示されます。 進行中の回答に対して、回答閲覧者には11個の情報が表示されます。

[進行中の回答]の表示画像

4つの回答が表示されている[進行中の回答]ページの追加の列

  • 外部参照: 回答者にアンケートがメール送信された場合、アンケートに認証が設定されていた場合、個人リンクを使用して回答者が回答をしている場合、回答者の外部データ参照が連絡先リストに記載されている通りに、こちらに表示されます。
  • 開始時刻: 回答者がアンケートリンクを初めてクリックした日時です。
  • 最後のアクティビティ: 回答者がアンケートで最後にページを切り替えた日時です。
  • リンクの有効期限: 回答者がアンケートリンクに再アクセスしなかった場合に、アンケートにアクセスできる最終日時です。
    ヒント: この有効期限の基準については、「不完全なアンケート回答」ページをご覧ください。
  • 最後の質問: 回答者が最後に答えた質問です。
  • 進行状況: 回答者がこれまでにアンケートの質問に答えた割合です。
    ヒント: すべての質問が表示されるための条件を回答者が満たしていたかどうかにかかわらず、回答者の進行状況の計算にはすべての質問が使用されます。 質問を飛ばすと、その質問をスキップした場合でも、回答者の進行状況に加算されます。

また、これらの情報のうち、どの情報をページに表示するかは、[ツール]と[列を選択]で選択できます。

[ツール]ドロップダウンの[列を選択]オプション

[進行中の回答]をそれぞれ個別に表示するには

  1. [データと分析]タブの[データ]セクションに移動し、[進行中の回答]をクリックします。
  2. アンケートセッションID]をクリックします。
    [進行中の回答]の左端の列にあるアンケートセッションID
  3. 部分回答情報を表示します。
    部分回答の個別回答レポート

進行中の回答の終了

注意:不完全なアンケート回答]がアンケートのオプションで[進行中の回答を〇〇後に削除]に設定されていないことを確認してください。 設定されている場合、進行中の回答は終了時に削除されます。
  1. [データと分析]タブの[データ]セクションで[進行中の回答]ビューに移動し、終了する回答のチェックボックスを選択します。
    選択された複数の回答チェックボックス
  2. 選択した項目]をクリックし、[閉じる]を選択します。
    [選択した項目]ドロップダウンにある[閉じる]オプション
  3. 回答を終了します]チェックボックスを選択し、回答を終了するボタンをクリックします。
    [進行中の回答を終了]メニューの[確認]チェックボックス
ヒント: クアルトリクスでは空の回答は保存されないため、参加者が質問に1つも回答していない状態で回答を閉じた場合、回答は記録された回答に保存されず、削除されます。

進行中の回答を閉じると、その回答は[記録された回答 ]のリストに表示され、回答者が再度そのセッションにアクセスして完了することができなくなります。

進行中の回答の削除

警告: 進行中の回答を削除すると、その情報を復元することはできないため、よく確認してから削除してください。
  1. [データと分析]タブの[データ]セクションで[進行中の回答]ビューに移動し、削除する回答のチェックボックスを選択します。
    選択された複数の回答チェックボックス
  2. [選択した項目]をクリックし、[削除]を選択します。
    [選択した項目]プルダウンにある[削除]オプション
  3. 回答を削除します]チェックボックスを選択し、回答を削除するボタンをクリックします。
    [進行中の回答を削除]メニューの[確認]チェックボックス

進行中の回答の検索

ページ上部にある検索機能を使って、特定の進行中の回答を検索できます。 [フィルタを追加]ボタンをクリックして、検索条件を選ぶだけです。 名前、メール、外部データ参照、開始時刻、最後のアクティビティ、最後の質問、進行状況でフィルタリングできます。
[進行中の回答]ページの左上にある[フィルタを追加]オプション

進行中の回答のダウンロード

進行中の回答をCSVファイルに出力できます。 その際に、[進行中の回答]にアクセスして[ツール]ドロップダウンから [CSVをダウンロード]を選択します。
[ツール]ドロップダウンの[CSVをダウンロード]オプション

注意: アンケートの規模や進行中の回答の数によっては、エクスポートが完了する前にタイムアウトしてしまう場合があります。 このような場合は、進行中の回答を閉じ (英語)、記録された回答のデータをエクスポートする必要があります。 記録された回答から部分回答のみをエクスポートするには、データのフィルタリング (英語)設定で[アンケートのメタデータ - 終了]を[false]にします。
ヒント: 進行中の回答をダウンロードする場合、エクスポートファイルには[最後の質問]および[進行状況 ]フィールドが含まれません。

空の回答

回答者の進行状況で[進行中の回答]が0%である場合、回答を閉じてもクアルトリクスに保存されません。 この機能では不完全な回答の設定が無視されます。ユーザーが不完全な回答を記録するように設定していても、回答が閉じられるときに進行状況が0%である場合、クアルトリクスは回答を記録しません。

進行状況は、回答者がアンケートのページを進めることによって更新されます。 回答者がアンケートの1ページ目から先に進まない場合、進行状況は0%となります。 同様に、1ページのみのアンケートを開始しても、完了せずに閉じると空の回答と見なされて回答が削除されます(進行状況が保存されなかったため)。 回答者の進行状況が確実に保存されるように、アンケートの途中で一定の間隔をおいてページ区切り (英語)を追加することをお勧めします。

ヒント: データ処理の方法が異なるため、メール本文に挿入された質問はこのルールに従いません。 回答者がメール本文に挿入された質問に答えたものの、アンケートは先に進めなかった場合でも、その回答は記録されます。 これは進行状況が0%の場合にも当てはまります。