アンケートを翻訳

このページの内容:

アンケートの翻訳について

アンケートの翻訳機能を使用すると、1つのアンケートに複数の言語を追加できます。 各回答者は、自分の好きな言語でアンケートを表示できます。複数の翻訳を実施した場合においてもアンケートは1つであるため、すべての結果が同じデータセットに保存されます。

このページでは、アンケートの翻訳方法、各回答者に表示される言語を指定する方法、翻訳されたアンケートのデータを分析する方法について説明します。

アンケートの翻訳の使用

アンケートの翻訳機能には、[アンケート]タブの[ツール(英語) ]メニューからアクセスできます。 この機能は、独自のレイアウトとアクションを備えたエディターとして表示されます。

エディターのレイアウト

翻訳エディターは、2つの部分に分かれています。 左側には、テキストが基本言語、つまりアンケートが当初記述された言語で表示されます。

ヒント: [アンケートオプション(英語) ]で設定されている言語で、アンケートを作成することをお勧めします。 [アンケートオプション]の言語が[英語]に設定されているにもかかわらず、アンケートをスペイン語で記述した場合、回答者がスペイン語でアンケートを表示するには、言語ドロップダウンから[英語]を選択しなくてはいけなくなります。 この状況は、その他の言語版がある場合にのみ起こります。 アンケートの基本言語は、[アンケートの操作性(英語) ]セクションでいつでも変更できます。

画面の右半分には、翻訳版のテキストが表示されます。 [アンケートを翻訳]を初めて開いたときは画面の右半分は空ですが(翻訳をまだ追加していないため)、翻訳する言語を選択し、テキストをクリックすると編集できるようになります。

アンケートを翻訳を質問ごとに表示できるだけでなく、翻訳の概要にアクセスすることもできます。[翻訳の概要]には、アンケートのすべての質問のリストと各質問の翻訳プロセスの進捗状況が表示されます。

翻訳の概要]と[戻る]をクリックすることで、これらのビューを切り替えることができます。

アンケートエディターに戻るには、[エディターに戻る]をクリックします。

エディターのアクション

この画面で直接翻訳する以外に、効率的に翻訳するいくつかのオプションとアクションがあります。

  1. 有料の翻訳: アンケートの翻訳の見積りをリクエストできます。
  2. アンケートをプレビュー(英語) : 翻訳が回答者にとってどのように見えるか確認できます。
  3. 翻訳の概要: すべての翻訳のステータスと翻訳のアップロードおよびダウンロードのオプションが利用できます。
  4. 次/前の質問: アンケートの質問を前後に移動できます。
  5. 言語を編集: 使用している言語を切り替えたり、別の言語を追加したりできます。
  6. 完了した割合: 翻訳が完了した質問の割合がパーセントで表示されます。
  7. 質問をプレビュー: 質問の翻訳が回答者にどのように見えるか確認できます。
  8. 翻訳をダウンロード: アンケートの翻訳済みテキストをダウンロードします。
  9. 翻訳をアップロード: アンケートの翻訳をアップロードします。

手動での翻訳の追加

  1. [アンケート]タブに移動し、[ツール]をクリックします。
  2. アンケートを翻訳]を選択します。
  3. 言語を追加]をクリックします。
  4. 翻訳を追加する言語のチェックボックスをオンにします。 [閉じる]をクリックします。

    ヒント: カスタム言語を追加するには、[その他の言語]メニューの一番下までスクロールし、[他の言語を作成]をクリックします。 表示名、言語コード基本言語(翻訳が提供されていない場合にQualtricsがデフォルトメッセージに使用する言語)を入力します。 [作成]をクリックして完了し、言語を保存します。
  5. 翻訳するテキストをクリックし(翻訳されていないテキストは赤で表示されます)、翻訳されたテキストを入力します。

    ヒント: 右上の[完了したパーセント]アイコンには、翻訳が完了した質問の割合が表示されます。
  6. 質問をプレビュー]アイコンをクリックし、質問が回答者にどのように表示されるかを確認します。
  7. 「>」矢印をクリックしてアンケートの次の質問に移動します。
  8. アンケートのすべての質問について、手順6~8を繰り返します。
    ヒント: [翻訳の概要]をクリックすると、アンケートのすべての質問のリストとそれぞれの翻訳プロセスの進捗状況が表示されます。
  9. 言語ドロップダウンをクリックして、別の言語の質問の翻訳を追加します。
  10. エディターに戻る]をクリックして、アンケートエディターに戻ります。
ヒント: アンケート内のデフォルトメッセージ(回答が必須であることを参加者に警告するメッセージやアンケート終了のメッセージなど)は、すでに翻訳済みです。 独自のメッセージ(メール招待状など)またはカスタム設定のアンケート終了のメッセージは、[ライブラリ]ページで翻訳する必要があります

自動翻訳

アンケート翻訳プロセスを迅速化するため、未翻訳の質問の[完了したパーセント]アイコンをクリックすることで、質問ごとに自動翻訳を使用ができます。

機械翻訳は誤りを含む可能性があるため、これを参加者に表示する最終的な翻訳として使用することはお勧めしません。 この機能は、プロの翻訳者と共同作業するときに時間を節約するのに役立ちます。翻訳者はゼロから始める代わりに、既存の翻訳を修正するだけで済むからです。

注意: Qualtrics自動翻訳機能は、Google Translateによって実行されます。 アンケートの質問のテキストはGoogle Translateに送信され、選択した言語で返されます。 質問テキストがGoogleのサーバーに残る場合があることに留意してください。 Qualtrics自動翻訳機能は、質問テキストのみを送信します。 回答者のデータは送信されず、Qualtrics内で管理されます。

翻訳のインポート

翻訳を支援する一部のサードパーティベンダーは、Qualtricsに直接翻訳を入力するよりも、スプレッドシートやXMLで作業することを好む場合があります。 以下の手順に従うと、アンケートの1つまたはすべての言語をダウンロードし、翻訳を済ませてからQualtricsに再度アップロードすることができます。 この方法では、アンケートの質問ごとに翻訳を行うのではなく、アンケート全体を一度に翻訳します。

ヒント: 1つの質問にだけアップロードしているように見えるかもしれませんが、実際にはアンケート全体を一度にまとめて翻訳できます。

翻訳ファイルをエクスポートするには

  1. [アンケート]タブに移動し、[ツール]をクリックします。
  2. アンケートを翻訳]を選択します。
  3. 翻訳された質問セクションの右にある[翻訳をダウンロード]ボタンをクリックします。
  4. ファイルのフォーマットとエクスポートする言語を選択し、[ダウンロード]をクリックします。

    ヒント: ほとんどの場合、Unicodeテキスト(Excel)フォーマットをお勧めします。 これは、Unicode CSVと同様に、Excelで開くことができます。 ただし、Unicode CSVとは異なり、Unicodeテキストは、Excelに保存されるとき非ASCII文字(「是」や「ñ」など)を認識し、正しく表示します。
  5. お好みのエディターでファイルを開きます。
ヒント: Unicodeテキスト(Excel)は、デフォルトではテキストエディターで開きます。 Excelで正しく開くには、以下の手順に従ってください。

Excelで翻訳を開くには

  1. Excelの[ファイル]メニューで[開く]を選択します。 この手順は、使用しているExcelのバージョンによって異なる場合があります。
  2. 先ほどダウンロードしたファイルを選択します。 Excelのバージョンによっては、以下に示すとおり、ファイルを表示するにはすべてのファイルタイプを表示する必要があります。
  3. テキストインポートウィザードが表示されるまで待ってから、[区切り]を選択します。

  4. 2番目の手順で、区切り文字として[タブ]を選択します。
  5. 3番目の手順では何も変更せず、[終了]を選択します。

ダウンロードした翻訳ファイルの使用

Unicodeテキスト(Excel)とUnicode CSVは、Excelではいずれも次のレイアウトで表示されます。

ードした言語ごとに1つの列が表示されます。

XMLは、お好みのテキストエディターで開くことができ、以下のレイアウトで表示されます。

XMLでは翻訳対象アイテムごとに要素が割り当てられます。 子エレメントはダウンロードした言語ごとに割り当てられます。

翻訳ファイルをインポートするには

  1. 翻訳済み質問セクションの右にある[翻訳をアップロード]をクリックします。
  2. インポートするファイルを選択します。

    ヒント: インポート画面には、[アンケートを翻訳]に現在表示されている言語をインポートしようとしていることを示すメッセージが表示されます。 この画面では、複数の言語の翻訳がある場合、それを1つのファイルにまとめてアップロードすることができます。言語ごとにファイルをアップロードする必要はありません。
  3. インポートされたテキストが問題ないことをプレビュー画面で確認したら[インポート]をクリックします。

有料翻訳サービス

自社にプロの翻訳者がいない場合は、Qualtricsの有料翻訳サービスの利用をご検討ください。

このサービスでは、2人のネイティブスピーカーがアンケートを翻訳およびレビューすることで正確な訳文に仕上げます。 翻訳とレビューが完了した訳文はお客様のアカウントにアップロードされ、お客様の側での追加作業も発生しません。

無料の翻訳見積もりを依頼するには、アンケート翻訳エディターの[有料翻訳サービス]をクリックしてフォームにご記入ください。


参加者が使用する言語の指定

アンケートの翻訳が完了したら、適切な言語が参加者に表示されるようにする必要があります。 Qualtricsではこのプロセスを簡略化するために4つのオプションを用意しています。

言語の自動検出

参加者がアンケートを開始したら、参加者のウェブブラウザーの設定を自動的に確認して、インターネットの閲覧にどの言語を使っているかを検出します。 参加者がインターネットブラウザーで設定している言語にアンケートが翻訳されてる場合は、その訳文が自動的に表示されます。こうすることで、追加作業を行うことなく大半の参加者に正しい翻訳を表示することができます。

上の画面のように言語設定されたウェブブラウザーでアンケートを行った場合、アンケートがポルトガル語に翻訳されていれば、ポルトガル語でアンケートが表示されます。

連絡先リストからの言語の指定

参加者が使用する言語があらかじめわかっている場合は、連絡先リストの[Language]列にその情報を含めてアップロードすることができます。

連絡先リストの言語列で、参加者ごとに適切な言語コードを挿入します。詳細についてはこのページ下部にある「利用可能な言語コード」セクションを参照してください。

言語ごとのアンケートリンクの作成

匿名のアンケートを配信する場合でも、言語ごとに異なるアンケートリンクを作成することで、各参加者の言語を指定することができます。 この方法は、複数言語に対応したウェブサイトにアンケートを投稿する場合に便利です。

言語ごとのアンケートリンクを作成するには、匿名リンク(英語)をコピーして、その末尾に「?Q_Language=」を貼り付けます。さらにその後ろに、以下の表に従って適切な言語コードを追加します。 新たに作成したリンクは以下のようになります。

http://survey.qualtrics.com/jfe/form/SV_cM7uFWAef1IB?Q_Language=ZH-S

ヒント: アンケートリンクに最初から疑問符(?)が含まれている場合は、最初に疑問符(?)ではなくアンパサンド(&)を追加する必要があります。

参加者がリンクにアクセスすると、リンクで設定した言語でアンケートが表示されます。

上記の画面例のアンケートURLでは末尾に「?Q_Language=ES」が追加されています。 「ES」はスペイン語の言語コードであるため、このURLにアクセスした参加者にはスペイン語でアンケートが表示されます。

参加者による言語選択

なかには表示された言語とは異なる言語でアンケートに回答したい参加者もいます。 すべての翻訳済みアンケートで、参加者は画面の右上にある言語ドロップダウンメニューを使うことで、いつでもアンケートの言語を切り替えることができます。 この言語ドロップダウンメニューはアンケートの各ページに自動的に挿入されるようになっています。


利用可能な言語コード

連絡先リストやクエリ文字列、アップロードした翻訳から参加者の言語を指定する場合は、以下の言語コードを使う必要があります。

ヒント: 言語コードは適切に機能するために大文字にする必要があります。 アンケートに追加する際は言語コードに大文字が使用されていることを確認してください。
SQI アルバニア語 FR フランス語 NO ノルウェー語
AR アラビア語 FR-CA フランス語(カナダ) ORI オディア語/オリヤー語
HYE 東アルメニア語 KAT グルジア語 FA ペルシャ語
ASM アッサム語 DE ドイツ語 PL ポーランド語
AZ-AZ アゼルバイジャン語(ラテン文字) EL ギリシャ語 PT ポルトガル語
ID インドネシア語 GU グジャラート語 PA-IN パンジャブ語
MS マレーシア語 HE ヘブライ語 RO ルーマニア語
BEL ベラルーシ語 HI ヒンディー語 RU ロシア語
BN ベンガル語 HU ハンガリー語 SR セルビア語
BS ボスニア語 HIL イロンゴ語/ヒリガイノン語 SIN シンハラ語
PT-BR ポルトガル語(ブラジル) IT イタリア語 SK スロバキア語
BG ブルガリア語 ISL アイスランド語 SL スロベニア語
CA カタロニア語 JA 日本語 ES-ES スペイン語(ヨーロッパ)
CEB セブアノ語 KAN カンナダ語 ES スペイン語(ラテンアメリカ)
ZH-S 簡体字中国語 KAZ カザフ語(キリル文字) SW スワヒリ語
ZH-T 繁体字中国語 KM クメール語 SV スウェーデン語
HR クロアチア語 KO 韓国語 TGL タガログ語
CS チェコ語 LV ラトビア語 TA タミール語
DA デンマーク語 LT リトアニア語 TEL テルグ語
NL オランダ語 MK マケドニア語 TH タイ語
EN-GB 英語(イギリス) MAL マラヤーラム語 TR トルコ語
EN 英語(アメリカ合衆国) MAR マラーティー語 UK ウクライナ語
EO エスペラント MN モンゴル語 UR ウルドゥー語
ET エストニア語 SR-ME モンテネグロ語 VI ベトナム語
FI フィンランド語 MY ミャンマー語/ビルマ語 CY ウェールズ語

言語ごとのカスタムコンテンツ

調査によっては、特定の言語に限定したアンケート質問を用意する場合もあります。 たとえば、A~Fのグレードで回答者に評価してもらう場合、英語を話す国の人しかこの方法を理解できない可能性があります。

Qualtricsでは参加者がアンケートで使う言語を「Q_Language」と呼ばれる埋め込みデータ(英語)フィールドに保存します。 「Q_Language」は表示ロジック(英語)分岐ロジック(英語)で利用して、参加者が使う言語の質問だけが表示されるようにします。

この図の表示ロジックの質問は英語を話す参加者にのみ表示されます。

翻訳済みアンケートのデータ解析

レポートを簡略化するために、すべての言語のデータは同じデータセットに格納されます。 Qualtricsでは参加者がどの言語でアンケートに参加したかを追跡していて、この情報は「Q_Language」と呼ばれる埋め込みデータフィールドに保存されます。 アンケートの質問とともに、結果にこの情報を含めるには、埋め込みデータフィールド(英語)を「Q_Language」という名前のアンケートフロー(英語)に追加します。

[レポート]タブとダウンロード済みデータセットでは、アンケートの質問とともにQ_Languageが報告されます。

Q_Languageは[レポート]と[データの解析]の両方でアンケート結果をフィルターするためだけでなく、ダウンロードするデータのフィルターにも使用できます。

上の画面例で設定したフィルターでは、ポルトガル語の回答者だけがレポートされます。

翻訳の削除

翻訳を削除するには:

  1. [アンケート]タブに移動し、[ツール]をクリックします。
  2. アンケートを翻訳]を選択します。
  3. 画面右側の言語をクリックします。
  4. 言語を編集]を選択します。
  5. 翻訳を削除する言語のチェックボックスをオフにします。 翻訳を再度有効にするにはチェックボックスをオンにします。
  6. チェックボックスをオフにしても翻訳が無効になるだけです。 翻訳を完全に削除するには、チェックボックスをオフにしたあとで[翻訳を削除]を選択します。 この操作は取り消しできません。
  7. 閉じる]をクリックします。