ランダム化済みIDの回答者への割り当て

このページの内容:

ランダム化済みIDの回答者への割り当てについて

各回答者にランダムなIDを割り当てた方が良い場合があります。 たとえば、AmazonのMTurkなどの外部サービスで、アンケートの回答終了をIDで証明するよう回答者に依頼する場合は、ランダムなIDを割り当てると便利です。

このページでは、ランダム化IDを作成してから、このIDの回答者への表示方法を説明する2つの方法を紹介しています。

注意: ここで説明されるいずれの方法でも既存IDと付き合わせた確認は行われません。 つまり、複数の回答者に同じIDが割り当てられる可能性があります。 その可能性は非常に低く、IDを長くすれば確率は低下します。 たとえば、4桁以下よりも5~7桁のIDの方が確率は低くなります。 プログラミングの知識がある場合、[ウェブサービス(英語)]というカスタマイズ要素を構築すれば、IDと突き合わせて確認できます。

バージョン1: テキストの差し込み

  1. アンケートフロー]に移動します。
  2. [こちらに新しい要素を追加]をクリックし、[埋め込みデータ]を選択します。
  3. [埋め込みデータ]の名前に[Random ID]と入力します。
  4. 値を設定]をクリックし、青いドロップダウン矢印クリックします。
  5. 差し込みテキストを挿入]を強調表示します。
  6. ランダムな数値]を強調表示します。
  7. 最小、最大の順に入力します。 両方同じ桁数にしてください。
    : 5桁のIDでは、最小は10000、最大は99999となります。
  8. 挿入]をクリックします。
  9. 移動]をクリックし、長押ししながら、[埋め込みデータ]を[アンケートフロー]の上位までドラッグします。
  10. フローを保存]をクリックします。

回答者へのIDの表示

ヒント: ここでは、[テキストの差し込み(英語)]を使用して、回答者にランダムなIDを表示します。 [テキストの差し込み]は、プラットフォームの多数の場所で使用できますが、このように多用されるものは数えるほどしかありません。

質問に表示

  1. 質問テキストをクリックして、編集します。
  2. テキストの差し込み]をクリックします。
  3. 埋め込みデータフィールド]を選択します。
    注意: 必ず、[埋め込みデータフィールド]を選択してください。 代わりに[ランダムな数値]を選択すると、回答データとともに保存されない新たなランダムな数値を作成することになります。
  4. IDを保持する[埋め込みデータ]の名前を入力します。
    ヒント: これは[アンケートフロー]で指定した名前です。 バージョン1の例と同じ名前の場合[Random ID]になります。
  5. 挿入]をクリックします。
  6. 回答者がアンケートを完了すると、回答者の[ランダムID]が表示されます。
ヒント: この例では、回答者がIDを使用して行う必要のある操作の説明を追加しました。 アンケートは説明テキストの質問で終了するため、[次へ]ボタンをクリックしないと回答が適切に送信されない場合があることも明記しました。

フォローアップメールでの表示

注意: 回答者にアンケートメールを送付済みでない場合、このオプションを使用してメールアドレスを提供するよう回答者に依頼する必要があります。
  1. ツール]に移動します。
  2. トリガー]を強調表示してから、[メールのトリガー]を選択します。
  3. メッセージ]フィールドで、[テキストの差し込み]ボタンをクリックします。
  4. 埋め込みデータフィールド]を選択します。
    注意: 必ず、[埋め込みデータフィールド]を選択してください。 代わりに[ランダムな数値]を選択すると、回答データとともに保存されない新たなランダムな数値を作成することになります。
  5. IDを保持する[埋め込みデータフィールド]の名前を入力します。
    ヒント: これは[アンケートフロー]で保存されている名前です。 バージョン1の例と同じ名前の場合、[Random ID]になります。
  6. 挿入]をクリックします。
  7. [テキストの差し込み]ボタンをクリックします。
  8. アンケートメールを送付した場合は、[連絡先]フィールドを強調表示し、[参加者のメールアドレス]を選択します。 回答者にメールアドレスの入力を依頼した場合、[アンケートの質問]を強調表示し、メールアドレスの入力を依頼する[自由回答欄(英語)]を選択します。
  9. パイピングテキストを作成したら、切り取って、[送信先メールアドレス]フィールドに貼り付けます。
  10. トリガーを保存]をクリックします。
    ヒント: このメールにはさまざまな詳細を追加できます。たとえば、特別な返信先や送信者名が考えられます。 詳細については、「メールのトリガー(英語)」 ページを参照してください。
  11. 回答者はアンケートを完了すると、自分の[ランダムID]が記載されているメールを受信します。